プレミアムPRP皮膚再生療法|再生美容の施術一覧|聖心美容クリニックの再生美容 ~美を追求する再生医療~

聖心美容クリニック

とことん真面目に、美容医療。

無料ウェブ相談

無料カウンセリング

まずは無料カウンセリングから

医師が直接、患者様のお悩みや状況を十分にお伺いします。最寄りの聖心美容クリニックでご相談いただけますので来院予約をお願い致します。

フリーコール

0120-600-856 [ 09:30 - 20:00 ]

フリーコール

0120-600-856 [ 09:30 - 20:00 ]

聖心美容クリニックでは、患者様にリラックスしてお過ごしいただけますよう、心を尽くしてお待ちしています。プライバシーが確保された空間で、安心して再生美容についてご検討ください。

  • ご予約時には、他の患者様と受付時間が重ならないよう、お時間を調整しています。
  • ご来院時、お待ちいただく席は個室または半個室です。
  • 完全予約制ですので、他の患者様と相席になることはありません。
  • カウンセリングは時間に余裕をもってご予約をお取りしていますので、ゆっくりお話しください。
  • カウンセリングは、スタッフまかせにはせず、医師が直接、患者様のお悩みや状況を十分にお伺いしています。

無料
カウンセリング

メニュー

プレミアムPRP皮膚再生療法

プレミアムPRP皮膚再生療法

こんなお悩みを
お持ちのあなたへ

  • 深いシワ・凹み・
    目のクマ・タルミなどにお悩みの方
  • 自然な仕上がりをお望みの方
  • 長期間の
    持続的な効果が欲しい方
  • ヒアルロン酸などの異物を入れたくない方

プレミアムPRP皮膚再生療法の特長

特長01 目の下のたるみやクマにも効果的

目元の小ジワやニキビ跡の凹凸にはもちろんのこと、従来のPRP皮膚再生療法では難しかった、目の下のクマ・くぼみ・口のまわりのシワ(ほうれい線)・首のシワ・手の甲に対しても優れた効果を発揮します。

細かなちりめんジワには、当院で行っているもう一つのPRP療法「New-PRP皮膚再生療法(PRP+白血球)」を、そして深いシワには「プレミアムPRP皮膚再生療法」を行うことで、メスを一切使用せずに様々なシワ治療が可能です。

特長02 自然に、しかも効果は長続き

注入から約1~2ヶ月をかけて、肌内部からゆっくりと再生されていくため、見た目の違和感がなく自然な仕上がりが期待できます。お肌の細胞自身が活性化されるため、従来の注入法よりも若返り効果が長続きします。

また、ヒアルロン酸を目元・額へ注入した場合、不自然な仕上がりになったり透けて青く見えることもありました。プレミアムPRP皮膚再生療法では、このような不自然さはありません。

特長03 アレルギーの心配が少ない

ご自分の血液から抽出した成分を用いるため、アレルギーの心配はありません。アトピーなどのアレルギー体質でこれまで注入法を敬遠されていた方も、安心してお受けいただけます。

特長04 倒的な症例数に裏づけされた“聖心メソッド”で確かな効果と高い満足度を実現

聖心美容クリニックでは2021年11月現在、64,000症例を達成しています。そして蓄積されたノウハウにより、あらゆる症状に対応できる聖心メソッドを確立。一人ひとりの症状に応じて成分濃度や注入量、注入部位を調節するオーダーメイド形式により、優れた効果と高い満足度を実現しています。

プレミアムPRP皮膚再生療法とは?

プレミアムPRP皮膚再生療法とは?

患者様ご自身の血液を採取し、血液から多血小板血漿(Platelet Rich Plasma)を高濃度に抽出。抽出した高濃度PRPに対し、患者様の症状にあわせた当院独自の配合比率で成長因子を添加。これを過去の症例経験に基づく最適な量で、対象の部位へと注入する肌再生施術です。

主に浅いシワの改善のみに有効であった従来のPRP(当院の「New-PRP皮膚再生療法」)に対し、プレミアムPRP皮膚再生療法では、PRPの抽出の改善と成長因子の添加によって深いシワやくぼみ、頬の痩け(コケ)と言った幅広い症状の改善が可能になりました

効果のメカニズム

血小板とグロースファクターの相乗効果により、肌内部から若返らせる

血小板とグロースファクターの相乗効果により、肌内部から若返らせる

プレミアムPRP皮膚再生療法では、ご自身の血液に含まれる血小板を多く含む「多血小板血漿(たけっしょうばんけっしょう:Platelet – Rich Plasma=PRP)」という成分を利用します。

血小板は人間の体の中で血を止めたり、壊れた血管や細胞を治す働きをしています。そしてこの血小板には「成長因子」と呼ばれる、体の細胞を元気にして若返らせる成分があり、この成長因子が放出されることによってコラーゲンの産生や毛細血管の新生などが促され、肌の若返りをはかってくれるのです。

PRP皮膚再生療法の仕組みについて

皮膚再生力を高めるグロースファクター

従来のPRP療法では、血小板の質によって効果の出方にバラつきがあり、十分な効果を得られない場合もありました。

しかし、当院の「プレミアムPRP皮膚再生療法」では、自分自身の血小板の成長因子に不足しているグロースファクター(成長因子)を加えてコラーゲンや細胞の再生能力を高めることで、様々な肌の悩みを改善できるようになりました。

皮膚再生力を高めるグロースファクター

成長因子の仕組みについて

ヒアルロン酸注入との違い

注入法による「シワ治療」にはヒアルロン酸やコラーゲン注入が一般的ですが、これらとPRP血小板を注入する場合の効果のメカニズムは全く異なります。

美しくハリのある肌はコラーゲンがバネとなり、しっかり肌を支えていますが、加齢によりコラーゲンが減少すると、肌は弾力の弱まり、シワやたるみとなります。

ヒアルロン酸注入との違い

このようにプレミアム皮膚再生療法は、ヒアルロン酸注入などのように「物理的にシワを埋める」のではなく、肌自身の力を引き出して、自然にシワやニキビ跡を改善することができるため、仕上がりがとても自然で、キレイになります。

また、ヒアルロン酸は時間とともに吸収されてシワが出てきてしまいますが、PRP血小板は長期に渡り、肌内部からの若返りを図ってくれるのも大きな特長です。

従来の注入法との比較

適応部位が多く、効果が持続

プレミアムPRP皮膚再生療法 New-PRP皮膚再生療法 ヒアルロン酸注入
主な適応部位

ほうれい線

目の下

目の上

眉間

鼻下

インディアンライン

マリオネットライン

こめかみ

手の甲

目元

鼻の下

目元

眉間

ほうれい線

インディアンライン

こめかみ

アゴの形成

豊胸

効果の持続性

3年以上

その後は徐々に衰えていくが、肌内部からの
若返り作用が長期的に持続

約2年

その後は徐々に衰えていくが、肌内部からの
若返り作用が長期的に持続

約半年~1年
で吸収される

効果が見られるまでの期間

1~2ヶ月後から

2ヶ月後から

2ヶ月後から

クリニック選びのポイント

現在、多くのクリニックにおいて様々な施術名称で「自己血小板」を用いたシワ取りやニキビ治療などが行われています。これらに共通するのは“多血小板血漿(PRP)を使用した皮膚再生医療”という点です。しかし、治療の効果には大きな違いがあるのです。治療を受ける際は、以下の点に注意してお選びいただくことをお勧めいたします。

Point01 効果の違いは、注入する血小板の“濃度と質”
そして“グロースファクター”

高い効果を出すために重要な要素は、注入する血小板の濃度と質にあります。血小板による皮膚再生のメカニズムは、「血小板が様々な成長因子を放出することで、組織修復・血管新生・コラーゲン産生などが促され肌の若返りをはかる」と前述しましたが、ただ、血小板を注入するだけでは高い効果を期待できません。血小板自体の質を高め、さらにグロースファクターを適量加えて成長因子の働きを促進することで、その“効果”も向上するのです。

しかし、成分が濃ければ濃いほど高い効果がでるわけではありません。血小板・グロースファクターともに過度に含まれるものは逆効果となります。医学的データや臨床結果に基づいて、適量を配合しているか?は、クリニックに確認すべき重要なポイントです。

※成分の配合バランスへのこだわり

聖心美容クリニックではPRPの配合に、0.001mlまでの微量の液体を量り取れる「マイクロピペット」を使用しています。ここまでこだわることで、他のクリニックにはない、より効果的な「PRP皮膚再生療法」を実現しています。

Point02 症例数

血小板による治療では症状に応じた「成分配合」「注入量」「注入部位」の微妙な調整が不可欠です。希望通りの効果を得るためには、各クリニックの症例数や医師の経験も重要な判断材料となります。当院におけるプレミアムPRP皮膚再生療法の症例数は64,000例を達成しています。

Point03 注入技術

PRP皮膚再生療法は、注入技術の優劣によって仕上がりに大きな差が生じます。自然かつ効果の高い仕上がりを得るためには、「誰に注入してもらうか?」が重要なポイントです。

各クリニックの症例写真をよく見比べて、比較するなど、事前によくお調べになることをおすすめします。

治療の流れ

  • Step01

    無料カウンセリング

    医師とのカウンセリングで気になる症状をお伺いします。同じような悩みを解消された方の症例写真もご覧いただきながら、お悩みに合った方法をご提案いたします。

    当院では、術後のイメージシミュレーションシステムを全院に導入しています。カウンセリング時には、ご希望に応じて、撮影した画像をコンピューターソフトでシミュレーションしながら、お互いの目で確認することも可能です。

    無料カウンセリング

  • Step02

    麻酔クリーム塗布

    痛みに弱い方には、ご希望で注入時の痛みを軽減する、クリーム状の麻酔を塗ることが可能です(別途費用)。

    その後、30分ほどリラックスしてお待ちいただきます。

    麻酔クリーム塗布

  • Step03

    採血

    ご自身の血液を採血します。(17ccの採血から2ccのPRP(血小板)の抽出が可能です)

    血液検査程度の採血なので、貧血気味の人でも安心です。

    採血

  • Step04

    PRP(血小板)の抽出

    遠心分離機を用い、多血小板血漿(PRP)を取り出します。

    多血小板血漿(PRP)の抽出には、遠心分離機を使用することで血小板回収率が97パーセント以上と高く、通常の2倍もの血小板を含んだ血漿(PRP)をつくることができます。

    PRP(血小板)の抽出

  • Step05

    成長因子を添加

    抽出した多血小板血漿(PRP)に成長因子を適量加えます。

    成長因子を添加

  • Step06

    注入

    麻酔クリームが効いた肌に、注入部位の印をつけ、プレミアムPRPを少量ずつ、何箇所にも分けて注入していきます。

    脂肪幹細胞を用いた脂肪注入

    麻酔クリームが効いた肌に、注入部位の印をつけ、プレミアムPRPを少量ずつ、何箇所にも分けて注入していきます。

    注入

  • Step07

    アフターケア

    6ヶ月、1年後も無料の経過検診を実施

    一般的なクリニックの場合は、施術後の検診は行わないか、有料ですが、当院は6ヶ月、1年という長期にわたる検診を無料で実施しています。

    プレミアムRPP皮膚再生療法は、時間をかけて肌組織を再生させる治療です。 そのため術後の経過を患者様ご自身でも分かるように検診でご説明するとともに、長い時間をかけて経過を見守るドクターが検診することにより、患者様に安心して施術に望んでいただけるように体制を作っております。

    同じドクターが施術後も担当

    当院では、施術を担当したドクターが、術後検診まで一貫して1人の患者様を担当します※。

    そのため、元々のお悩みや、術後の経過をきちんと把握した上で、お話しします。

    それにより、患者様の理想や希望を叶えるために、適切なアフターケアを実施することができるのです。

    要事前予約

    同じドクターが施術後も担当

ダウンタイム

施術時間

約30~40分(1部位)

通院

なし

メイク

当日より可能

日常生活

洗顔・シャワーは当日より可能です。

入浴・サウナ・飲酒・激しい運動はお控えください。

腫れ・赤み

稀に注入部分に内出血、周辺部の赤みや腫れ、硬さが現れることがあります。多少の個人差はありますが、2週間程度で落ち着いてきます。

目の下など皮膚の薄い箇所はやや長引く可能性があります。

処置後の経過

治療後2週間~3ヶ月間をかけて、しわ・凹み等の症状が改善していきます。 稀に効果の出現が強く、皮膚の膨らみが見られる場合がございますが、時間の経過と共に落ち着いていきます。

ご自身の血液を利用するため成分に個人差がある関係上、効果出現にも個人差があることをご理解ください。

効果

グロースファクターが加わり再生力を増したPRPが、注入された患部でコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促し、シワやニキビ跡の凸凹などの症状をを改善していきます。

PRP以外の注入法と異なり、施術後の1~2ヶ月程度をかけて徐々に効果がでてくるため、自然な若返りが可能です。

副作用情報

極稀に拒絶反応やアレルギー、感染症などが発生する場合があります。

万一、赤みや熱感を伴う腫れ等の症状が出現した場合、注入部位に過度な皮膚の膨らみが見られる場合は、早めに当院医師の診察をお受けください。

妊婦の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受けできない場合もありますので、必ず医師にご相談ください。

この治療に使用するグロースファクター(成長因子)は、悪性腫瘍の既往がある場合、腫瘍を増大させる可能性があるとされています。悪性腫瘍の既往がある方は、必ず医師にご報告ください。

施術費用

当院では、患者さまに分かりやすいよう、各部位に対する平均的な注入量から、料金を設定しています。そのため、しわの深さや長さ、くぼみの程度により注入量の増減がある場合は、料金が変動する場合があります。

眉間

220,000

(税込242,000円)

鼻下

220,000

(税込242,000円)

ほうれい線(両側)

290,000

(税込319,000円)

マリオネットライン(両側)

290,000

(税込319,000円)

インディアンライン(両側)

290,000

(税込319,000円)

目の下(両側)

290,000

(税込319,000円)

目の上(両側)

290,000

(税込319,000円)

こめかみ(両側)

290,000

(税込319,000円)

額・首・頬(範囲による) 2cc

290,000

(税込319,000円)

3cc

360,000

(税込396,000円)

4cc

430,000

(税込473,000円)

手の甲(範囲による) 4cc

430,000

(税込473,000円)

+1cc追加

70,000

(税込77,000円)

複数部位セット(同日施術のみ適応)

【例】 目の下+ほうれい線(両側)<目の下 290,000円> + <ほうれい線 片方 1CC 70,000円> ×2 複数部位セット(同日施術のみ適応)

430,000

(税込473,000円)

【例】 ほうれい線+マリオネットライン(両側)<ほうれい線 両側 290,000円> + <マリオネットライン 片方 1CC 70,000円> ×2 複数部位セット(同日施術のみ適応)

430,000

(税込473,000円)

不当表示にご注意ください

一部クリニックでは、「ほうれい線」と記載されていても、片側のみの料金である場合があるようです。

また、「1回○○万円」と記載されていても、実際は注入部位によって費用が変わるケースがあります。

カウンセリングでは、実際にかかる費用を確認することをおすすめいたします。

症例写真

  • プレミアムPRP皮膚再生療法

目の下 プレミアムPRP 注入のみで治療

Before

Before

After

After

東京院院長 伊藤 康平

290,000円(税込319,000円)

施術内容
麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。【成分】患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。
リスクや副作用
浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。

登録日:2009年7月20日

担当医のコメント

東京院院長

伊藤 康平

伊藤 康平

目の下の皮膚がたるみ、クマになっています。これくらい皮膚のたるみがあると、たるみ取りの手術をした方がいいかなと悩むところですが、今回はプレミアムPRP皮膚再生療法のみを行いました。

After写真は術後約1年経過していますが、くぼみが取れているだけでなく、皮膚のたるみも改善しています。注入療法ですが何年も効果が持続するところが特長です。

プレミアムPRP皮膚再生療法の症例写真

  • 【40代女性・首のシワ】プレミアムPRP(半年後)

    • プレミアムPRP皮膚再生療法

    Before Before

    After After

    福岡院院長 美原寿之

    292,000円(税込321,200円)

    施術内容

    麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。【成分】患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。

    リスクや副作用

    浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。

    詳細を見る

  • 【40代女性・ほうれい線】プレミアムPRP皮膚再生療法(4ヶ月・6ヶ月)

    • プレミアムPRP皮膚再生療法

    Before Before

    After After

    東京院横浜院熱海院S-Labo医師 川守田詩乃

    292,000円(税込321,200円)

    施術内容

    麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。【成分】患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。

    リスクや副作用

    浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。

    詳細を見る

  • 【60代女性・法令線を改善】プレミアムPRP皮膚再生療法(1ヶ月後)

    • プレミアムPRP皮膚再生療法

    Before Before

    After After

    大阪院院長 寺町英明

    292,000円(税込321,200円)

    施術内容

    麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。【成分】患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。

    リスクや副作用

    浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。

    詳細を見る

  • 【20代女性・ふっくらと綺麗な輪郭に】額のプレミアムPRP皮膚再生療法(1ヶ月後)

    • プレミアムPRP皮膚再生療法

    Before Before

    After After

    大阪院院長 寺町英明

    290,000円(税込319,000円)

    施術内容

    麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。【成分】患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。

    リスクや副作用

    浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。

    詳細を見る

症例一覧はこちら

よくあるご質問

Q New-PRP皮膚再生療法と、プレミアムPRP皮膚再生療法は何が違うのですか?
A

この2つの違いは、プレミアムPRP皮膚再生療法で注入するPRPには「グロースファクター」が添加されていることです。これにより、皮膚再生能力が高まり、New-PRP皮膚再生療法では効果が実感しにくかった「深いほうれい線」などの治療も可能になりました。細かなシワにはNew-PRP皮膚再生療法の方が適している場合がありますので、お悩みの部位や症状によって、どちらが適応かを判断いたします。

Q PRP療法でしこりができる、と聞きました
A

プレミアムPRP皮膚再生療法は、再生効果が大変高い治療法です。

組織の再生が予想以上に起こった結果、しこりとなる可能性があります。そうならないためにも、当院では、シワの深さや皮膚の厚みなどを確実に見極め、細心の注意を払って治療プランを練ります。

つまり、成分配合を計算し、何ccをどの深さに注入するのか、といったオーダーメイド形式の個別プランです。

症例数世界一を誇る当院だからこその技術で、満足していただける施術を行っていますので、ご安心ください。

また、当院でも他院で施術を受け、しこりができてしまった患者様のご相談を受けることがあります。しこりの治療方法としては、ステロイド注射、脂肪溶解注射、ヒアルロニダーゼ注射、5-FU注射、脂肪吸引などがあり、患者様の状態にあわせて選択しています。

Q 成長因子を入れるのは危険だと聞きました
A

当院で使用している成長因子は生体内物質の一つであり、創傷治癒を促進する目的で一般医療においても長年使われている成分ですので、高い安全性が確立されています。

また、当院は症例数64,000件を超える豊富な実績により、適切な成長因子の量や注入技術などのノウハウを貯蓄しているため、膨らみすぎやしこりのリスクは最小限です。

Q FGFのみの注入とどちらが効果的ですか
A

一部クリニックでは、成長因子(FGF)のみを注入するFGF治療を行っていますが、当院ではFGF治療はおすすめしていません。なぜなら、PRP治療の良いところは、自身の血小板を利用してシワが改善できることにあるからです。

コントロールが難しい成長因子(薬)のみを注入しているFGF治療に比べ、当院のPRP治療は、自身の血小板から抽出したPRPの働きを補助する役割で成長因子を使用しています。

そのため、肌内部の組織をしっかり活性化しなからも、より自然でキレイな仕上がりになっています。

Q 以前に血小板療法を受けましたが、あまり効果が実感できませんでした
A

従来のPRP療法では、個人差が大きく、血小板の質によって効果の出方にバラつきがあり、十分な効果を得られない場合がありました。

プレミアムPRP皮膚再生療法では、自分自身の血小板に不足している成長因子を加え、コラーゲンや細胞の再生能力を高めることで、最大限に効果を発揮することに成功しています。

他院のPRP治療では効果を得られなかった方でも、「深いしわが解消された」「肌の弾力やツヤまで良くなった」と多くのお喜びをいただいています。

Q 年齢が高いとPRP療法は効果がありませんか
A

年齢が高いとPRP療法は効果がありませんか

一般的に成長因子は、18~24歳頃をピークに、分泌量が徐々に減少していくと考えられています。体内の成長因子が減ると、細胞の活性が衰え、肌の老化が進んでいきます。

逆にいえば、外から成長因子を補充することで、年齢の高い方でも、症状の改善を効率的に図ることができます。

当院ではすべての年代の方に高い満足度を頂いています。

このページを監修したドクター

  • 統括院長 鎌倉 達郎

    鎌倉 達郎

    経歴

    1989年 宮崎医科大学医学部卒業 九州大学生体防御医学研究所附属病院 (現・九州大学病院別府病院)勤務
    1990年 九州大学医学部附属病院 (現・九州大学病院別府病院)勤務 その後大手美容外科に5年間勤務し、その間福岡院の院長を歴任
    2000年 聖心美容外科に招聘 東京院副院長就任
    2001年 福岡院院長就任
    2003年 聖心美容外科東京院院長就任
    2004年 聖心美容外科統括院長就任
    2015年 第104回日本美容外科学会会長に就任
    2017年 公立大学法人横浜市立大学医学部 臨床教授に就任

    資格/所属

    • 日本美容外科学会(JSAS)理事長
    • 公立大学法人横浜市立大学医学部 臨床教授
    • 第104回日本美容外科学会(JSAS)会長
    • IMCAS World Scientific Committee 2017,board member
    • IMCAS ASIA 2015,2016 Scientific board member
    • IMCAS ASIA 2010 Faculty
    • AMWC JAPAN 2022 Advisory board menber
    • 日本美容外科学会(JSAPS)会員
    • 日本美容外科学会(JSAS)会員
    • 日本美容外科学会(JSAS)専門医
    • 日本形成外科学会会員
    • 日本再生医療学会会員
    • 日本再生医療学会 再生医療認定医
    • 日本臨床抗老化医学会会員
    • 日本外科学会会員
    • 日本外科学会認定医
    • 日本美容外科医師会会員
    • INAMED ACADEMY認定医
    • Corneal社公式認定医(日本第1号)
    • オバジスキントランスフォーメーション認定医
    • マクロレーン™認定医
    • レスチレン認定医
    • 日本臨床医学発毛協会認定 発毛診療指導認定医
    • ミラドライ認定医
    • ジュビダームビスタ®ボリューマXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボリフトXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボルベラXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボラックスXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボライトXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ウルトラXC/ウルトラプラスXC認定医
    • ボトックスビスタ認定医

未承認機器・医薬品の掲載に関して

未承認医薬品等である事の明示 PRP KITは未承認機器・医薬品です。
入手経路等の明示 Ycellbio Medical社
国内の承認医薬品等の有無の明示 同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示 以下の認証を取得しております。
CE、KFDA承認。

プレミアムPRP皮膚再生療法が受けられるクリニック

当ホームページは医師監修のもと、医療広告ガイドラインを遵守しています

聖心美容クリニックでは、厚生労働省より2018年6月1日に改訂され施行された医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針(医療広告ガイドライン)」に沿ってホームページを作成しております。また全てのページは医師が監修した上で掲載しております。

医師広告ガイドラインの取り組み

再生医療はじめ、様々な科目の専門医・学会会員の医師がいます

再生医療はじめ、様々な科目の専門医・学会会員の医師がいます

聖心美容クリニックでは、第104回日本美容外科学会(JSAS)会長を務めた鎌倉達郎をはじめ、公立大学法人横浜市立大学医学部元臨床教授、日本美容外科学会(JSAS)理事、IMCAS World Scientific Committee board member、日本再生医療学会会員、日本再生医療学会再生医療認定医、日本先進医療医師会理事、医学博士、国際形成外科学会(IPRAS)会員、日本美容外科学会(JSAS)専門医、日本美容外科学会(JSAPS)正会員、日本形成外科学会専門医、日本形成外科学会再建・マイクロサージャリー分野指導医、日本形成外科学会領域指導医、日本外科学会認定医、日本美容外科医師会会員、日本臨床抗老化医学会会員、日本臨床医学発毛協会認定発毛診療指導認定医日本美容皮膚科学会会員、日本皮膚科学会専門医、メソセラピー研究会会員、日本形成外科手術手技学会正会員など様々な資格を有した医師が在籍しています。

ドクター紹介はこちら

施術一覧TOPに戻る

PAGETOP

まずは無料カウンセリングから

医師が直接、患者様のお悩みや状況を十分にお伺いします。

最寄りの聖心美容クリニックでご相談いただけますので来院予約をお願い致します。

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックでは、患者様にリラックスしてお過ごしいただけますよう、心を尽くしてお待ちしています。プライバシーが確保された空間で、安心して再生美容についてご検討ください。

  • ご予約時には、他の患者様と受付時間が重ならないよう、お時間を調整しています。
  • ご来院時、お待ちいただく席は個室または半個室です。
  • 完全予約制ですので、他の患者様と相席になることはありません。
  • カウンセリングは時間に余裕をもってご予約をお取りしていますので、ゆっくりお話しください。
  • カウンセリングは、スタッフまかせにはせず、医師が直接、患者様のお悩みや状況を十分にお伺いしています。