Q&A検索

絞込み検索結果
診療内容:
相談内容:
入力キーワード:

幹細胞豊胸術・ピュアグラフト豊胸術の持続性は…

幹細胞豊胸術もしくはピュアグラフト豊胸術を検討しています。
持続性はどちらも半永久的なものなのでしょうか?

太もも・お尻からの吸引を考えていますが、内出血や痛みはどのくらい続きますか?

術後翌日から、シャワー・自転車・車の運転は可能でしょうか?
術後どのくらいから触られたり揉まれても大丈夫ですか?

10年以上前にシリコンで豊胸をして6年程前に取り出し授乳も終えて現在 Aカップも無く垂れて皮膚が伸びているような状態です。できるだけ大きくしたいと思っています。

どちらの方がより大きくできるのでしょうか?
ダウンタイムはどちらも同じですか?
内出血は長くてどのくらい続きますか?
診察から施術が終わるまでどのくらい時間がかかりますか?
A. ドクターからの回答
 大井 弘一 医師
幹細胞豊胸術もしくはピュアグラフト豊胸術をご検討ですね。

注入した質の良い脂肪細胞はもちろん寿命がありますから、加齢や体重の減少で減る可能性はあります。
あくまでも人工物を使わないで、自分自身の材料で胸を大きくすることに意義があります。

術後の腫れや内出血は1~2週間程度、翌日からシャワーは良いです。
車の運転はいいですが自転車や長時間の歩行は腫れや内出血が長引く原因となりますので1週間はなるべく控えてください。

術後1ヶ月は胸のマッサージは禁止です。

まずは必要な脂肪がどこから採取できるのか、どの程度大きくできるのかを実際に今の状態を診察してから、手術が適応かどうかをアドバイスします。

その後に血液検査を受けていただいて、結果が出てからの後日手術になります。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

このQ&Aに関連する診療内容はこちら