症例写真

診療科目:二重術・目のくま・たるみ取り
【40代女性・まぶたと目元がすっきり】眉下リフト+目頭切開(1ヶ月後)
2019.9.10
担当ドクター : 牧野 陽二郎 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
上まぶたの重み、二重のライン、軽度の蒙古ひだの修正がご希望でした。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
術後1ヶ月の写真です。

上まぶたの重さが改善しております。目の上のたるみがとれることで前頭筋を用いて目を開ける必要がなくなり眉毛の位置も下がりました。
それに伴い肩こりや頭痛などが改善することも多いです。
また、眉下リフトを行うと目頭が突っ張る傾向になるため、目頭切開も同時に行なっています。
目頭切開の効果もしっかりあり、蒙古ひだが改善し目が大きく、二重もはっきりしています。
術後1ヶ月ですので、まだ若干の傷の赤みはありますが、メイクで隠すことができています。
時間が経過するとほとんど目立たなくなります。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
眉下リフト

【術式の概要】
眉毛下縁の毛流に沿って切除デザイン。
局所麻酔後、皮膚を切除し、場合によって眼輪筋、ROOFの切除や吊り上げなどの処理を行ない、縫合する。
【リスク・副作用】
内出血、左右差、ひきつれ、眉毛下降、瘢痕、眉毛の脱毛。閉瞼障害。
【手術費用】
両側300,000円(税抜)


目頭切開
【術式の概要】
蒙古ひだを切開し、希望の形に応じて目頭の形状を変える。
【リスク・副作用】
術後の腫れ、痛み、内出血、後戻り、稗粒腫、肥厚性瘢痕、
凹凸変形、左右差。
【費用】
200,000円(税抜)
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)