症例写真

診療科目:脂肪吸引
【30代女性・ぽっこりお腹の改善】腹部ベイザー脂肪吸引(1年後)
2018.10.27
担当ドクター : 寺町 英明 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
30代の女性です。
ぽっこりお腹が気になる、とのことでベイザー脂肪吸引を受けられました。
脂肪吸引量は約1000ccです。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
比較
比較
拡大
1年後です。
写真の条件が違っていますが、ぽっこりとしたお腹のふくらみとしっかりとつまめた皮下脂肪がかなり薄くなっています。
サイズ変化も10cmほどあり、効果に満足をされています。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
【術式の概要】静脈麻酔(眠る麻酔)を使用し脂肪吸引部(大腿前面・腰部~臀部外)近くに数ミリの傷を作り、麻酔液を注入。ベイザー脂肪吸引装置(ベイザーリポ2.2)、自動吸引装置もしくは、手動吸引装置を用いて、脂肪を吸引し、最後の傷を縫合。脂肪採取部位を圧迫固定する。

【経過】術後1週間で抜糸。固定は軽くなるものの、1~3か月圧迫固定をするとむくみが少なく、効果も出やすくなる。
2週間以降~3か月ぐらいの期間に部分的に硬縮(皮膚、皮膚下が硬くなる)が起こる為、マッサージをすると早く回復しやすくなる。

【合併症など】術後の浮腫、リンパ管炎、皮下出血、血腫。凹凸、皮下結節。切開部位の瘢痕、色素沈着、肥厚性瘢痕。網目状毛細血管拡張、リンパ浮腫。知覚障害。熱傷、皮膚壊死、潰瘍、肥厚性瘢痕、色素沈着。

【費用】
上下側腹部63万+手技料8万(税別)
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)