症例写真

診療科目:二重術・目のくま・たるみ取り
【70代女性・目の下のタルミ】ハムラ法+α (5M後)プレミアムPRP補正(4M後)札幌院
2018.5.21
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
術前斜め
術前斜め
拡大
術後1日目
術後1日目
拡大
術後5日目
術後5日目
拡大
70代女性

目の下のタルミ(目袋)について。

この年齢&症例に、切らない「経結膜下脱脂術」では、皮フのタルミの増悪は避けられません。

こだわりの、「ハムラ法+α」です。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
術後5ヶ月
術後5ヶ月
拡大
術後1ヶ月
術後1ヶ月
拡大
PRP補正直後
PRP補正直後
拡大
術後5ヶ月&PRP補正4ヶ月後
(18.9.17更新)

当然、外反(アッカンベー)はありません。

特徴的な、大きな目袋も解消しています。

今回は、わずかに残る凹みに対して、

「プレミアムPRP皮膚再生療法」で補正しております。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
・ハムラ法+αについて
【術式の概要】
皮膚切除の最大幅5mm。眼輪筋を重ねて涙袋形成術。
眼窩脂肪を適量切除し、隔膜を頬骨に吸収糸で7ヶ所ずつ固定。
外反予防を兼ねて、非吸収糸で外側骨膜固定も併用。
【リスク・副作用】
術後の浮腫、痛み、内出血、結膜出血&浮腫、眼瞼外反症。
傷痕、一時的な流涙orドライアイ、目尻の引き攣れ、異常知覚症。
目袋の残存&再発、tear troughの増強、色素沈着。
【手術費用】
ハムラ法+α(札幌院独自メニュー) 48万円(税別)

・プレミアムPRP皮膚再生療法について
【処置方法】
32G鋭針で、慎重に注入。
【成分】 
患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に、
成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。
【リスク・副作用】
浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、
異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合、腫瘍を増大させる可能性。
【費用】
目の下両側 29万円(税別)
塗る麻酔クリーム 2,000円(税別)
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)