症例写真

診療科目:若返り・アンチエイジング
【30代女性・目の下の窪みやほうれい線周囲の小じわ、たるみを改善】プレミアムPRP 、ウルセラ(2年後)
2018.5.20
担当ドクター : 伊藤 康平 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
30代女性、目の下の窪みやほうれい線周囲の小じわ、フェイスラインのたるみが出て来ています。
プレミアムPRPを、目の下ほうれい線に。フェイスラインにはウルセラを行いました。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
治療2年後です。
プレミアムPRPとウルセラの相乗効果でここまでたるみを改善できます。



プレミアムPRP
【リスク・副作用】
浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、
異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合、腫瘍を増大させる可能性。

【費用】
43万円(税別)


ウルセラ
【術式の概要】HIFU(高密度焦点式超音波)を用いて、皮膚の真皮深層からSMAS(表在性筋膜)まで作用しリフトアップ効果を期待する。
【処置方法】洗顔後、照射部位にジェルを塗布し、クーリングを行いながら照射。
(副作用、リスク)
赤み、腫れ、水疱形成、顔全体のツッパリ感や違和感。
(費用)
18万円(税別)
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)