症例写真

診療科目:若返り・アンチエイジング
【40代の女性・フェイスライン、あご下のたるみをスッキリと】ウルトラセルQプラス(術直後)
2018.5.12
担当ドクター : 寺町 英明 医師
ビフォー
ビフォー画像
写真を拡大する
40代の女性です。
今回頬、フェイスライン、あご下のたるみが気になる、とのことでウルトラセルQプラスの処置を受けていただきました。
範囲は顔全体+首です。
↓
アフター
アフター画像
写真を拡大する
処置前後比較
処置前後比較
拡大
処置直後です。
フェイスラインが少しスッキリとして小顔効果が出ています。
比較の写真でも(上が処置前、下が処置後)フェイスラインやあご下がスッキリしている感じがわかります。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
担当ドクターのコメント
ウルトラセルQプラスは当院で大変人気のあるウルセラと同じくHIFU(高密度焦点式超音波)で筋肉や皮膚を引き締める効果があります。
ウルセラよりも痛みもかなり少なく、腫れもほぼなく、費用もウルセラよりもリーズナブルです。
最新の機械のため、ウルセラと比較してどの程度効果が出るか、持続期間がどれくらいかは今後経過を見ていきます。

(処置の概要)
HIFU(焦点式超音波)を筋膜、皮膚に照射することで筋肉や皮膚を引き締める。
手術時間は範囲によるが10~15分程度。

(リスク・副作用)
特にないが、集中的に部分照射をすると熱傷様に皮膚の膨隆疹が出る可能性あり。(かなりまれ)

(施術費用)
顔全体(400ショット) 15万(税別)
その他部位によって、色々な費用設定あり。
もっと知りたい
  • この施術に関連のQ&A検索はコチラ
  • この施術に関連の体験談はコチラ

関連施術(聖心美容外科オフィシャルサイトへリンクします)